読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君が居なきゃ生きられない

新規ジャニオタの雑事

月と太陽の子どもたちのPVが性癖すぎた話

お久しぶりです。色々としている間に発売から一週間以上経ってしまった。

 

今回わたしは初回AをHMVさん、初回Bを以前の名前入りアルバム以来のmu-moさん、そして通常盤を地元のツタヤで購入した。車にすぐに入れられるようにとそうしてみているのだが「顔を覚えられている店員さん」にまた話しかけていただいた。V6ってすごい。

それにしても前回のシングルからこんなに間がないなんておじさんたちどうしたというのか…と思っていたらスタメモでネタバレを踏んだ。特典映像があるよ!だけでええやん…!

ともあれ、おめでとうございます!大好きな人たちに使えるお金は嬉しいものだ。続報を待ち望む次第である。

 

以下ネタバレご留意ください。

 

 

 

 

 

関係ないけれど。

  • アルバムが三形態(初回A、初回B、通常盤)出たとしよう。初回盤はAB共に4500円程度として、AB両方購入したとしたら9000円
  • ツアーに行けたとしたら8000円+グッズはパンフレット+うちわ+ペンライトで概算5000円、合わせて13000円。(※それに加えて交通費)
  • ツアーがDVDになり三形態(初回A、初回B、通常盤)で発売されてそれが一昨年の値段と同程度とすると、初回盤は共に9000円、通常盤は5000円となる。初回盤のみを購入した場合18000円

合計 4万円 となる。

しかしV6が与えてくれる多幸感はおおよそ10万円以上の価値があると感じているので、実質無料である。素晴らしい。

 

 

 

待ちに待った今年の9係のタイアップソングCOLORSはもちろん最高だった。代々木体育館でPVを撮ると考えた人そしてPV撮影に携わった人全てにありがとうを伝えたい。

しかしタイトルの通りである。なにが良かったかといえばBeatiful worldで味をしめたのかというような「手書きの歌詞」だ。演出方法もおしゃれでまた素敵だ。

字にはその人が現れるとよく言われている。それが本当かはともかく、わたしはそれぞれの字を見るのが大好きだ。

坂本くんの美しい字は芸術的センスが感じられる気がするし、長野くんの実は大雑把なところな漂う字も可愛らしい。井ノ原くんの字は独特の世界観にも通じているように見えるし、森田くんの細くて少し斜めになりがちな字や、三宅くんのキレイに書こうとしているのにバランスが崩れてしまっている感じは微笑ましい。岡田くんの字は割と汚いのがまたギャップ萌えを呼ぶと思う。

 

通常盤のカップリング曲も素晴らしかったしアルバムが楽しみでならない。

個人的には「MANCAC」「GOLD」が歌われなかったら泣く。「eye to eyes」「明日は来るから」が歌われなかったのは地味にショックだった…仕方ないけど…!

仮想現実の恐怖を知りました

本日はV6のCan't  Get Enough/ハナヒラケの

フラゲ日ですね!!!!!ホワイトデーなんてロマンチストなおじさんたち!すき!!

 

初回盤Aを購入したところいつも買うTSUTAYAの店員さんに覚えられていることが判明した。ブログに書いたかは記憶にないがbeautifulworldのときにも「ポスター大きいですね」と話しかけられた店員さんである。

「僕が中学生の頃見てました」「昔よりかっこよくなってますね」とお褒めの言葉をいただいた。ありがとうございます…。極め付けに「またよろしくお願いします」と言われた。V6次第ですとしかいえない。

 

さてはて、帰宅して見るとセブンネット版が届いていた。早速みてみた。やばかった。ネタバレご留意ください。

 

 

 

 

 

 

Can't Get Enough

目の前で踊る六人がとてつもなく…艶かしかった。今回のダンスもあるかもしれない、以前のスポットライトとは別の気恥ずかしさがあった。こちらのそばで踊っているような感覚になるので後ずさりしてしまう。意味はないのだが。

慣れてくると立ち止まっているときの三宅くんの仕草や衣装など細かいところも見てしまう。たのしい!そして予期せぬ近さにまた後ずさる。

 

足跡

こちらはレコーディング風景を覗き見させていただいた。なんとしても声を大にして言いたい。

トニセンがずるい!!!

イントロに入ったこちらを見てくる坂本くん、水を飲むためかこちらに見せてくれる長野くん。そしてなにより最後の歌いながらこちらをガン見してくる井ノ原くん!へたり込んでしまった。誰だこんなバリバリゴリゴリのアイドルをドライフラワーとかいったの。

これは衣装なのだろうかと思いながらいろいろ見てしまった。森田くんの服がやっぱり大好きだ。

曲終わりには三宅くんの可愛さや森田くんのなんだかよくわからないけど愛おしさが溢れるピョンピョン、そして岡田くんと坂本くん。放心していたら自動的に二週目に入るところだった。

 

VRは、いいぞ。

本当に死ぬかと思った。というか死んだ。目がただでさえ足りないのにいつも以上に足りなくなった。

これだからV6が、大好きだ。

 

 

自担が不惑の年に近づいていることに困惑する

 

森田剛さんお誕生日おめでとうございます!!!!!!

79年組が38歳になって行く世界が来てしまった。井ノ原くんが40歳になったのすら困惑したしついこの間だった気がするのに。怖い。

あと半年しないうちに三宅くんも38になる。多分V6には不老の魔法がかかっているんだと思う。努力からなるのであろうその魔法が解けないことを祈る。

ここはジャニオタとして38個好きなところをあげるとかやってみるべきだろうか…と思ったのであげられるだけやって見た。語彙力が死んでいるのはご愛嬌。私事だが今日まで8連勤なんだもん。

 

  1. 演技がすごい。憑依型で天才。
  2. ダンスがすごい。センスと才能の塊。
  3. 色気がすごい。独特の雰囲気。
  4. 歌がすごい。キャラメルボイス。
  5. センスがすごい。全てにおいて。言葉の選び方とかVIBESコンの衣装だったかは顕著である
  6. V6だけでのお仕事だととにかくかわいい。無邪気にはしゃいでる森田くん最高。
  7. 人見知り全開なのもかわいい。鉈切丸でTOKIOカケルに出てた時の「太一くんにみてほしかった!!」の可愛さすごい。
  8. それが転じて「3秒で人のこと好きか嫌いか判断する」のもかわいい。第一印象ということだろうか。
  9. 笑い方がかわいい。ウヒョヒョヒョってかわいい。
  10. ふわふわした甘いものがすきなのかわいい。
  11. 美味しいもの食べた時のリアクションわかりやすくてかわいい。
  12. おばあちゃんっ子なのかわいい。
  13. 妹としばらく話せてなかった時期があるのもかわいい。
  14. 鳩とカエルとウサギが苦手なのかわいい。
  15. でも象にはのれちゃうのかわいい。
  16. 子供時代は馬おたくだったらしいのもかわいい。
  17. 犬好きなところがかわいい。ペットへの名付けがわりと安直なのもかわいい。モモとかナナとか。
  18. 坂剛の関係性がずるい。二通の手紙のエピソード本当に大好き。
  19. オバドラの関係性がずるい。おばさんとドラ息子ではない。
  20. 井ノ剛の関係性がずるい。「森田くん…好き❤︎」「きらいだったらきませんよ」の可愛さプレミアム。
  21. 剛健の関係性がずるい。「ごぉがいないならV6やらない」と言い放った健ちゃんと「こいつ俺が死んだらどうするんだろう」と考えてる森田くんの尊さ。
  22. ごずんの関係性がずるい。なんだかんだ男兄弟みたいな関係性かと思いきや尻噛んでたのが触られたり。不思議。
  23. 「先輩には可愛がられない、後輩には尊敬されない」と自己評価が実はそんなに高くないのかわいい。
  24. 中居くんと話してみたいところがかわいい。紅白からの恩義からと思うとなおさら。うたばん復活しようぜ!!!!!!
  25. 国分くんとの関係性がかわいい。「喋らない奴がいるのが嫌」だそうだが本当にありがたい。
  26. 松岡くんとの関係性かわいい。「あの2人を笑わせたい」って言われてるのほっこりする。
  27. 今井くんとの関係かわいい。全力で好きだとアピールする今井くん健気。受け止め始めている森田くんかわいい。
  28. 大倉くんとの関係かわいい。某雑誌が5周年だったとかで5にまつわる話を全員がしていたのだが5といえば森田剛くんという発言がでてびっくりした。
  29. でもたいていの後輩にはやっぱり人見知り全開しちゃうのかわいい。憧れてる後輩かなりいるのに。もっとみんな今井くんとか三宅くんレベルにガンガンいこうぜ
  30. 須賀健太くんとの関係性がかわいい。第二の剛健でありまさに兄弟のようでかわいい。また共演して欲しい。喰いタン3だと発狂する。
  31. 発想が小学生男子なのかわいい。
  32. でも大人の色気出してくるのずるい。
  33. サッカーとかボウリングとかハマったらとことんな性格が可愛い。あれから鶴瓶さんと遊びに行ったのかな!横山くんとか巻き込まれて!!
  34. わりとビビりなところかわいい。missionV6の風船とか。
  35. 生活感が無いというか、たくさん情報があって話してくれているのに本当に生きているのかわからない感じが好き(?)多分妖精なんだと思う。森田くんが洗濯とかしてるの想像できない。
  36. 手書きの文字が少し縦長で斜めっているものの意外と汚く無いところがすき。
  37. 「本当に記憶がないのよ…」って言っちゃう素直さが好き。
  38. 正直にいうと、全部好き!

安直なまとめ方をしたことを許して欲しい。あとへんなせいへきがみえかくれしていてもスルーしてください。好きなんですとにかく…。

本当におめでとう。大好きです。最新曲楽しみにしております!!

アルバムじゃなかったけど!夢じゃなかった!

心が折れかけていたらV6がVRになってやってきた。

バーチャルリアリティ。直訳すれば仮想現実だ。V6は現実ではない…?三宅くんも昨年9月のラヂオで「われわれ二次元も悪くないですけど」といった発言をしていた。フラグだったのかもしれない。小悪魔!

VRはスマホで見るにはゴーグルのようなものが必要だったはずだと思ったらなんとついてくるらしい。さすがV6…!とりあえず予約した。他はポストカードとやらの絵柄次第にしようかな!!

 

 

 

 

さすがV6…ありがとうV6…!

新曲がさらに増えた。だがみんなのうたで歌われるらしい曲がない。9係の話もそろそろ聞こえてくるはずなのでそちらなのかもしれない…?

 

 

ついでに。

Tap Tap Fish - AbyssRium on the App Store

 

VRを使ったスマホアプリで思い出したのがこちら。綺麗な世界を創造してそれをVRで覗き見れるのでとても楽しい。新曲が出るまでの暇潰しに是非是非。

心がしんどいので癒してほしいジャニーズ五選

近頃、色々と大変である。物事についていけず心が疲れている。フォロワーさんにも元気がないようで心配なのだがいい言葉が見つからない。

こんなときに心を温めてくれていたラブセンは、ラブセンスタッフ様方はいまいずこ。三宅くんは小悪魔な感じでブログを更新してくれているのが嬉しいけれどその前に心が折れそうだ。

というわけで心がしんどい今!癒してほしいジャニーズを選んでみた。

 

中丸雄一くん(KAT-TUN)

彼は今、ジャニーズwebでお悩み共感コーナーのようなものを毎日更新している。自分の意見をしっかり持っていて自分にも他人にも厳しい印象を受けた。

そんな彼に「頑張ってるんじゃない?」と評価されたい。思わず背を向けて泣きたい。顔を上げるといつもはそんなことしてくれないのに温かいコーヒーが淹れてあったら最高。頑張れる。

 

手越祐也くん(NEWS)

軽い印象はあるもののまっすぐな人柄がとても魅力的に思える。少年クラブプレミアム最高です。

彼はそれなりに話を聞いてくれそう。合間合間に「それってめっちゃ偉いじゃん!」って過大評価気味に褒めちぎってくれそう。謙遜したら「自信持ちなさいっ」とかなんとかいいながらやさしく小突かれたい。その優しさに泣いちゃう。

 

長瀬智也くん(TOKIO)

職場にいつぞや配られたらしい彼のクリアファイルがあってテンションが上がった。当然貰えはしなかったが。

さて野生児な彼にしてほしいことはただ一つだ。背中を押してほしい。張り飛ばす勢いで。話聞きながらたまに天然発言で笑わせてくれるとなお良い。「頑張れ!!行ける!できる!!」くらいでいいのだ。俺の信じるお前を信じろ、みたいな感じ。長瀬くんが信じてくれたらもうこんな自分でも信じられるよ…!

 

濱田崇裕くん(ジャニーズWEST)

仲間思いで優しい印象を受ける。あと丸山くんの系譜ということはジャニ勉でわかった。メリメリメリ。

一番親身になって聞いてくれそうなのは彼でなかろうか。愚痴混じりのそれをうんうんと聞いた後に一言「ほんま頑張っとるんやな」つてしみじみ言われたら全てが報われた心地になり浄化する自信がある。

 

 安田章大くん(関ジャニ∞)

ここで出ました!優しいといえば彼だろう。新春特盤の序盤の謎のくだりは爆笑するとともにほっこりした。やすばよ永遠なれ…!

濱田くんと似たタイプでかなりしっかり聞いてくれるが違うのは多分「うんうん、偉いなあ…でもさー、その人もこうやってこうしてくれてるやん?」と見えてなかった観点を引き出してくれそうなところだろうか。確かにそうだ…と驚いてたら「それも踏まえて明日から頑張ってみよ!なんかちゃうかもしれんで!」とか励ましてほしい。頑張れる気がしてくるから。

 

 

番外編:V6

自担グループが癒しすぎて選べない!!

いっそ全員下さい、本当に。

坂本くんに料理作ってもらってお酒飲みながら話をひたすら聞いてほしい。

長野くんに厳しく言われたいけどその後のフォローが優しくて泣きたい。

井ノ原くんにはプレミアムトークのようにうんうんって話聞いてもらってメリット先生みたいに「よく頑張りました!」って言われたい。

三宅くんに話をしてみたら生返事しか返ってこないけど翌日職場まで来てくれて「あれが言ってたやつ?へー」みたいなこと話しながら帰りたい。(聞いててくれる優しさ!)

岡田くんには筋トレしてる横で聞かなくていいから、と前置きしてベラベラ話してたら筋トレ終了後に的確なアドバイスを貰えたら嬉しい。

森田くんには一言でいい、「頑張ってるね」って言ってほしい。寡黙な彼がそう言ってくれるだけで何万馬力になることか。ラブセンボイスでそういうのあった気がする。

 

とまあ妄想をぶちまけてみた。異論は認める。正直、こんな記事を書く前に寝ろと自分に言いたい。

 

既婚者ジャニーズに抱いているこの感情はなんなのか

世の中には二つのグループがある。既婚者がいるグループといないグループだ。

私が大好きなV6は前者である。そしてそのお相手もまた芸能人の方々で、お二人ともブログをしている。

その記事の中に語られなくともそこにある普段の、家庭での彼らを考えることがたまらなく楽しくて困る。

井ノ原くんの場合、奥様がブログで家族に誕生日を祝ってもらったという記事があった。

子供、家族、母、友人と書いてあったのでこの家族に当てはまるのはたった1人なわけだ。おもわずにやにやしてしまう。

 

長野くんの場合は先日奥様が深夜の番組でペットのお悩みを相談されていた。実家で撮ったという映像や奥様のお父様のお写真が流れていたのである。

ここに長野くんも来たのだろうか、そしてこのお父様にお嬢さんをくださいと学校へ行こう!のマナーの猫でやっていたみたいにしたのかしら…?

 

長野くんは現在ジャニーズWebでブログをしている。その中から奥様の影を探すのもまた楽しい。長野くんとパン屋さんって世界平和そのものすら感じる組み合わせではなかろうか。

 

嫉妬でもなくひたすら微笑ましく心が温まる感覚。この感情はたぶん「ほど近い身内が結婚して惚気を聞いている」のに近いのかなあ…と思っている。

まあ我が姉はしばらく結婚しそうにないのだが。

エイターテイメント追加公演に寄せてユニット予想大会

タイトルの通りである。皆々様お財布は大丈夫だろうか。わたしはV6の方のライブの予感もあるので全然大丈夫にならない。辛いけど楽しい。

 

さてはて。ユニットソングを今年も収録してくれると信じて組み合わせを予想したい。

今までの組み合わせがこちら。敬称略。

 

関ジャニ'sエイターテイメント(冬)

NOROSHI 横山・渋谷

パノラマ 錦戸・大倉/村上ソロ

罪と夏  丸山・安田

 

元気が出るCD

渋谷・村上

丸山・安田・大倉

横山・錦戸

 

関ジャニズム

横山・大倉

丸山・渋谷

安田・錦戸

村上ソロ

 

取り急ぎインフィニティレコーズになってからのものをまとめて見た。(今までのデュエットの焼き直しがある可能性もあるので 例:torn)

これを踏まえてわたしは、

村上・錦戸

渋谷・安田

丸山・横山・大倉

…とかだと嬉しいかなあ、と思って見たりしている。

パンパンダ第二弾をパンパンダを恥じらっていた大倉くんとともにやってくれたら面白いだろうし。

作詞も始めた村上くんと作曲の錦戸くんとの二人のエピソードといえば誕生日プレゼントの送り合いだしバースデーソングとかどうだろう。

やすばは…CC2のガチなやつとか…どう?