君が居なきゃ生きられない

新規ジャニオタの雑事

私はEighterたるや?

関ジャニ∞のファンの通称はeighterだ。KAT-TUNのファンはハイフン、NEWSのファンはパーナと言うのと同じだ。
この三組はファンの自称だけでなくアイドル側からもそうやって呼ばれる。むしろアイドル側から名付けられたりもしている。
そういえばこの三組、You&Jだ。長らくファンクラブが単独では無かったからか『自分たちのファン』には特別な呼称が欲しかったのだろうか、と邪推してみる。
話が逸れたが、渋谷くんのラジオを聞いたときに「ファンって言いたくないから付けた」といった発言があった。

さて、ここで問いたい。

ファンとそれ以外とは、どこで線引きをするのだろうか。

ファンクラブ会員は確実にファンなのか?
CDを何枚買ったらファンと呼ばれるのか?
アルバムもしくはコンサートDVDを所持していなければファンではないのか?
お茶の間で一生懸命彼らを見るだけではファンと言えないのだろうか?

我ながらめんどくさい上にファンというのがゲシュタルト崩壊を起こしてきた。言ってしまえば私はeighterなのか否か、と言うのが気になって仕方ないのだ。

V6のファンには呼称が無いが胸を張ってファンと言える。それはCDやアルバム、コンサートDVDから出演映画をきちんと所持してファンクラブ会員であるからだ。やれる手段をすべて尽くしたから、ファンと名乗れている。

彼らの人柄も多分ある。来るもの拒まず去るもの追わず。「俺たちは20年間ライブやってたのに何やってたんだ!」と井ノ原くんたちに20周年のコンサートで言われても、笑って本当にそうだねと答えられる。そんなことを言いつつもコンサートの最後にはファンみんなにありがとうと言ってくれるところが好きなのだ。

呼称があると一気に敷居が高くなるように思ってしまう。
私は関ジャニ∞が好きだ。
でも全てを受け止められる訳でもない。たまに思うところがある。副担としている村上くんにさえそう思うのだ。
これでもファン、そしてeighterと言えるのだろうか?

うじうじ悩んでいても仕方ないと長らくeighterな友人に聞くと『ライブに行った人はみんなeighterだよ!』らしい。
この基準ならばなるほど私はeighterだ。

それでも鮭を見てシャケ!!と叫ぶより、
まことにしゃけやないのー!!と言いたい。私はやっぱりeighterというよりV6のファンらしい。