君が居なきゃ生きられない

新規ジャニオタの雑事

映画館への道のりと前売り券

昨日、やっとヒメアノ~ルの前売り券を買いに行った。発売日から一週間遅れである。
電車で一時間、乗り換え無し、というのが遠いかどうかは人によると思うが私からすると遠い。
正直前売り券はあるだろうがクリアファイルは危ういと睨んでいた。売り切れてるだろうか、再販はあるのかなどと一時間もやもやとしながら電車に揺られたので酔いかけた。

高校のときにも同じ用な思い出がある。テストがあったので発売日に買いに行けなかった。他の地域では売り切れているという情報ばかりが流れてくるわ、友人には焚き付けられるわ、で半泣きになったことを思い出す。なお、その時はふつうに買えた。
しかしジャンルが違う。
田舎すぎる地元ではあるが、でも、だけど。
ぐるぐるとかんがえているうちに映画館に到着した。

f:id:secondcentury:20160319223300j:image


結論から言えばふつうに買えた。田舎で良かった…のだろうか?
ヒメアノ~ルのフライヤーも貰って、海賊と呼ばれた男のフライヤーももうあったから貰ってきた。

f:id:secondcentury:20160319224317j:image

顔を隠すのに一番努力した。
その後寄った中古系のお店にグッズが溢れすぎていておののいた。

V6はくじもあったはずなのにアルバムが二枚しかなかった。他のグループに関してはあえて何も言わないでおく。買おうか迷った、とだけ。

さて、買ってから気づいたが私はえぐいものがたいそう苦手である。誰か一緒に行ってくれないだろうか。