君が居なきゃ生きられない

新規ジャニオタの雑事

既婚者ジャニーズに抱いているこの感情はなんなのか

世の中には二つのグループがある。既婚者がいるグループといないグループだ。

私が大好きなV6は前者である。そしてそのお相手もまた芸能人の方々で、お二人ともブログをしている。

その記事の中に語られなくともそこにある普段の、家庭での彼らを考えることがたまらなく楽しくて困る。

井ノ原くんの場合、奥様がブログで家族に誕生日を祝ってもらったという記事があった。

子供、家族、母、友人と書いてあったのでこの家族に当てはまるのはたった1人なわけだ。おもわずにやにやしてしまう。

 

長野くんの場合は先日奥様が深夜の番組でペットのお悩みを相談されていた。実家で撮ったという映像や奥様のお父様のお写真が流れていたのである。

ここに長野くんも来たのだろうか、そしてこのお父様にお嬢さんをくださいと学校へ行こう!のマナーの猫でやっていたみたいにしたのかしら…?

 

長野くんは現在ジャニーズWebでブログをしている。その中から奥様の影を探すのもまた楽しい。長野くんとパン屋さんって世界平和そのものすら感じる組み合わせではなかろうか。

 

嫉妬でもなくひたすら微笑ましく心が温まる感覚。この感情はたぶん「ほど近い身内が結婚して惚気を聞いている」のに近いのかなあ…と思っている。

まあ我が姉はしばらく結婚しそうにないのだが。