君が居なきゃ生きられない

新規ジャニオタの雑事

2017年、MUSICDAYで私の夏は始まれない

なぜなら私はV6推しだから!!!!

 

私は以前書いたがMUSICDAYでV6に転がり落ちた人間である。あの日の日付すら覚えているくらいだ。

その時は7月12日だった。去年は7月2日と1週間早くなってはいたものの、ずれてくれるんじゃないかと淡い期待を抱いてしまった。

 

出られない理由はわかっている、坂本くんが舞台だからだ。若者を演じるアラフィフ、ぜひ頑張って欲しいと心から思っている。

他にもそれぞれ忙しいのかもしれない。森田くんはドラマもあるのだ。アルバムは全曲のMVが付いてきたりなどしているし、コンサートも近いし。

 

この夏はまだまだ長い。他の歌番組もある。V6は何やらGINZA Sixで撮影されているのが目撃されていた。Mステで目抜き通りを聞いた時からそわそわしていた一人としては嬉しい限りだ。

それ以外でもきっと、どこかの音楽番組には出演してくれるのだろう。アルバム曲が歌われるかもしれないし、この夏が楽しみなことに違いはない。

 

わかっているんだ。でもだからと言って 

f:id:secondcentury:20170617215847p:image

さみしくないわけが、無い。

 

常夏サマーバケーション、プールサイドマーメイドにDIVEとV6の夏曲もいい曲がたくさんあるのだ。というわけで私の夏はV6のVIBESを聞いた時からということにします。

ところでジャニーズシャッフルメドレーが、今までの24時間テレビのメインパーソナリティを務めたグループの曲になるということだろうか?

 

一応以下にまとめてみた。

1995年 SMAP

1997年 KinKi Kids

1998年 TOKIO (ランナー 森田くん)

2000年 V6

2003年 TOKIO

2004年 嵐

2005年 草なぎくん、香取くん

2006年 KAT-TUN

2007年 タッキー&翼

2008年 嵐

2009年 NEWS

2010年 TOKIO

2011年 関ジャニ∞

2012年 嵐

2013年 嵐

2014年 関ジャニ∞ (ランナー 城島くん)

2015年 V6、Hey!Say!JUMP

2016年 NEWS

2017年 櫻井くん、小山くん、亀梨くん

 

つまり、SMAPTOKIO、V6、KinKi Kids、嵐、タッキー&翼、NEWS、関ジャニ∞KAT-TUN、Hey!Say!JUMPという10グループの歌の中から、ということになる。楽しみだ。それぞれ5名ずつもしくは6人ずつで一曲はみんなで歌うパターンとみた。